一発の威力!大ブリ狙いで北海道オホーツク海へ!


デカイ!デカイ!デカイ! よっしゃー! 歓喜のビッグフィッシュに 北海道ならではのアノ魚 今回は夏のオホーツクの海でジギングです 今回の釣りは4人がジギングで乗船 ルアーは200グラムのゼブラグローの
ジグをチョイスしました 今回のメインターゲットはこちら! ブリです 強烈なファイト!そして その美味しさからも
多くの釣り人に愛されるこの魚 最近では北海道でも大人気の釣りなんです 他にも高級魚のアオゾイやシマゾイなどの
根魚も狙っていきます 水深 80 メートル の ポイントで ジグを底 まで落として
アクションを加えていくと はっはっは 輪島さん!ダブル!笑 お!上がってきた!よいしょ~!僕も来ました 良いホッケ がきました!
良いホッケだ~!
良いサイズ すごい!輪島さんはダブル 一本はひっかかりですね!
もう一本はちゃんと食ってますけど こちらホッケです 北海道で”開き”といえばホッケというほど
北海道でなじみのある魚で 釣れて嬉しい 食べて美味しいお魚です いや~良いサイズですね~
良いですよね~ 追ってきました?追ってきました?
フォールですか? 今 もう これ フォールです! 今もフォール ですね!これはチャンス! こんなことしてる場合じゃない!
あ!ごめんなさい!輪島さん 水をお願いして 底着く直前とか ちょこっと動かしてたら もう 来てます
コツコツ来ます これいいですねー! これはちょっと切ってる(魚の処理をしている)
場合じゃないですね よし!コレめっちゃいいです 楽しくなって参りました ホッケですねー!ちょっと小ぶりだけど持っていく
サイズですか?全然大丈夫です!
ありがとうございます! ホッケの反応が良く 連続 ヒット これってどこ切るとかあるんですか?
頭のエラのところにグッと刺したら 血が出るところがあるんですよね そしたらもう勝手に血抜かれちゃう感じですね? 頭の先端のところ
この辺にエラの最後ありますよね? 底にグッと入れてギュってやれば なるほど!わかりました! これだ!! ここで他の魚にアプローチしようと
ナツメオモリに針をつけたナツメリグ またの言い方の”オモック”(オモリフック)に変更 水深 70 メートルを底まで落としていきます 着底後は少し巻きながら上下に動かして誘います こちらもホッケ
小さい魚は速やかにリリース!
永く釣りを楽しむためです すごいですね!どこで買ってくるんですか? これは市場です! 帯広市西23条北1くらいにある
ありますよね! あそこで18キロで970円くらい 昨日朝 仕事行く前に買って
今日に臨むという なるほど すごい安いし なかなか溶けないんですよね! 本来業者さん向けなんですけど
一般の人でも全然買えて 普通の氷で1000円出したら
コレの半分くらいにしか買えないんで いいですね!良いこと聞いた!
これ便利ですよ! のんびりとしたホッケフィッシングを楽しんでいると
突如 他のお客さんの竿が大きくしなります ブリかな?でっかいタラかブリ?
すごい すごい! すごい すごい すごい すごい すごい すごい お!本命でないのか?本命! 本命くさいな! すごい すごい すごい すごい すごい
そうだ!よし!間違いねえ! ははははは笑 すごい すごい すごい デカイ!デカイ!デカイ! おお!来た!すげ~! おめでとう! 長い格闘の末 姿を見せたブリは
重さ8キロ 強烈なファイトで 船内を沸かせてくれました 気持ちは一気にブリモードになり
ルアーをチェンジ ジグをスローに動かしたり 早めに動かしたりと
変化をつけていきます そして スローに誘うと シマゾイでございました 良いサイズ なかなか なかなかグッドサイズのシマゾイちゃんです その後 ブリの反応はゼロ しかし オホーツクの多彩な魚たちが釣り人を楽しませてくれ ます なかなかのサイズのフグ ありがとう 今回お世話になったのは”克恵丸(かつえまる)”さん
広々とした船内でゆったりと楽しめます ということでご覧頂きありがとうございました これからもいろんなトラウト
色んな釣りに挑戦していきますので 是非 チャンネル登録 よろしくお願いします
ありがとう ござい まし た

2 Comments

Add a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *